記事の詳細

eToro(仮想通貨取引プラットフォームを展開)によると、ここ暫く、ビットコイン(BTC)を購入する個人投資家の動きが顕著なようです。

これは、現在の米中貿易戦争の長期化による経済的混乱に対応可能な安全資産として、ビットコインが選ばれていると言うことに他なりません。
具体的には、米中貿易戦争における緊張の高まりを示す情報(量)と、ビットコイン(BTC)や金(ゴールド)の取引市場における、ポジションの数が相関関係にあるとのこと。
従来から、最も安全な資産として、金が重用されてきましたが、現在ではビットコイン(BTC)も同様のものとして、多くの個人投資家が認識し始めている可能性があるということです。
ビットコイン(BTC)は、2100万という発行上限があることに加え、来年の半減期も控えていることから、注目がますます高まっています。


Source: 仮想通貨最新ニュース

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

ページ上部へ戻る