記事の詳細

米与野党、新型コロナで巨額支出へ

米国のトランプ政権、および与野両党の議会指導部は25日(日本時間)、新型コロナの景気対策として、2兆ドル(約220兆円)規模の景気刺激策法案について最終合意に至った。(米各新聞社)

26日まで国会の両院で可決する見込み、法律の成立を目指す。現金の給付案のほか、4月から最大4ヶ月の失業手当に当てる、また規模別で企業支援にも5000億ドルを用意する予定。新型コロナに伴う景気の長期的な悪化を回避する狙いだ。

米国国会は共和党が上院の過半数を占め、民主党は下院の多数派を占める。景気刺激策法案の通過には超党派(60%以上)の合意が欠かせず、両党は法案の詳細を巡り複数回の投票を試行した。

ムニューシン財務長官が上院民主党リーダーのシューマー議員らと協議、超党派法案の詳細を巡って最終合意に至った。

参考:WSJ

CoinPostの注目記事

米上院、個人向けの「デジタルドル」導入で起草 下院に続き
下院に続き、米上院でも『デジタルドル』の導入検討する中心とした内容で、新たに起草したことがわかった。個人向けの資金付与方策の一環として行う。
仮想通貨ビットコイン『降伏シグナル』から大幅回復傾向、メタル相場との相関も
米株式市場が史上最大の高騰となる中、先んじて好転傾向にあった仮想通貨ビットコイン市場。MVRVのグリーン・ゾーン到達は過去3度の歴史的転換点(大底圏)とも一致するが、世界的なリセッション懸念は依然燻っている。

Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る