記事の詳細

株、為替、金など、他市場との相関をどう活かすか?これまで仮想通貨というのは伝統的なアセットクラスである株や、金利、コモディティ等とは一線引かれていた別世界のマーケットでした。2017年後半のバブルまでは投資家のほとんどは個人投資家のマーケットであり、商品のラインナップの現物市場とちょっとしたレバレッジ市場の2つがメインとなるマーケットでした。しかし、2018年の仮想通貨バブル崩壊以降、商品の多様化とともに機関投資家が参入する過程で、マーケット参加者に大口の機関投資家が参入する動きが継続しています。伝統的な…
Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

ページ上部へ戻る