記事の詳細

ランサムウェア被害の身代金、1.2億円のビットコイン要求飲むカリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)が、ランサムウェア被害を解決するために、ハッカーが要求する114万ドル(1.22億円相当)の仮想通貨ビットコインを振り込んだことがわかった。ハッカーは、マルウェアウィルスの感染を利用して大学のサーバーを暗号化し、データへのアクセスを阻害。暗号化したサーバーを正常化する条件で身代金を要求、大学側がこれに応じた。同校は、アクセスできなくなったデータは、大学にとって必要なものであるとコメント。暗号化を解除…
Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

ページ上部へ戻る