記事の詳細

ブルームバーグ7月レポート米有力紙ブルームバーグのアナリストは「仮想通貨の7月アウトルック」レポートで、ビットコインの今後の強気シナリオについて、複数の要因を分析した。主にあげている要素は以下の4点。
ボラティリティ低下需要上昇グレースケールGBTCのプレミアム低下アドレス数増加
アナリストMikeMcGloneはこれらの要素を踏まえ、ビットコインが年内1.2万ドル〜1.3万ドルに到達すると見ている。ボラティリティ低下レポートで、ビットコインのボラティリティ(変動率)が下がり続けると予測されている。理由は…
Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る