記事の詳細

仮想通貨市況仮想通貨デリバティブ分析企業skewのデータによれば、ビットコインのインプライドボラティリティ・カーブが、記録的なスティープニングとなっている。国内外金融機関のマーケット部門出身者で運営される仮想通貨メディア「CoinCollege」が、その後予見できる動きについて解説した。
ビットコインのボラティリティカーブは記録的スティープニング。手前が割安なのか、後ろが割高なのか分かりませんが、歴史的スティープニングの後は大抵歴史的フラットニングが訪れます。今までの場合だと、原資産が突如動意付いて手前の…
Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る