記事の詳細

英政府の動きイギリス政府の大蔵省(財政担当)が20日に、個人投資家をミスリード的な仮想通貨関連プロモーションを制限する提案を発表した。新たに提出された行政提案で、企業が仮想通貨に関連するプロモーションを行う前に「規制ゲートウェイ」のもとで審査される必要があるとする。審査を担当する部門はFCA(金融行動監視機構)で、FCAはこれまで仮想通貨セクターに対する監督を行なってきた。今回の提案は2018年に政府に組織された「暗号資産タスクフォース」が報告した内容をもとにしたものだ。当時、タスクフォースは投資家を保護…
Source: CoinPost: 仮想通貨ニュースサイトhttps://coinpost.jp/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る